Allure2が開発途中だった

Test reporterの生成で有名どころと言えばAllureがありますね。Yandexのメンバが開発しているやつです。

最近、そのv2が開発されていることを知りました。

https://github.com/allure-framework/allure2

Gradleを使っていたので、早速Forkして使ってみることに。
人が増えて、テスト結果を複数人で見る必要が出てきた時に、こういう結果レポートから情報をざっと見ることができるツールはとても重宝しますね。

受託系の人たちはこういうことを欲する一方、Web系の人はそうでもない人も多いように見えます。
ただ、実施時間など含めて色々とまとめて情報をみたい場合、このようなUIを持ったツールは役に立つものです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中