[java]Parameterized test with JUnit4.12

最近知ったのですが、JUnit4のParameterized.classに name 属性を付与できるようになったのですね。

エラーの可読性などを見ると、組み合わせテスト用のDataPointsを使ってしまう面もありましたが、name属性が付与されるようになったことで、パラメータ化テストではParameterized.classをそのまま使えそう。

なるほどね…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中