[React][iOS][Android]Try ReactNative + TypeScript

以下を参考に、ReactNative + TypeScriptでアプリを書いてみる。
ReactNativeでは testID としてiOSはaccessibilityIdentifier、AndroidはView#setTag/getTagが使われている。(ただ、2016/9ごろにAndroidに対してresource idを付与できるようになったとあったので、ReactNativeでもresource idベースでも今後は大丈夫かも)

以下を参考にした。環境構築周り。


ただ、上記のどれもそのままでは動作しなかったので、本格的にはまだ触っていない。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中