[ReactNative][Appium]testIDの振られ方

ReactNativeだと、 testID としてiOSだとaccessibilityID、Androidだとview tagを使ってIDを埋め込むのですね。なので、ReactNativeのアプリに対してidで要素を検索したい場合はAndroidだと特に従来のAppiumやEspressoとは少し異なる。

Appiumだと、以下でview tagの取得をサポートするらしい。

これつくと、resource idが同じ要素も細かくidを振って操作することもできるようになるので、安定性向上に寄与しそうですね。

Does EarlGrey support finding react-native elements?
https://github.com/google/EarlGrey/blob/master/docs/faq.md

react native

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中