learning Rx

Reactiveを再度ざっと振り返るために、以下のlearnrxをやった。

http://reactivex.io/learnrx/

mapfilterreducetake など、Elixirを学んだりしていると自然と学んだものだった。

Reactive、非同期通信とか扱いやすいけれどやっぱり使いすぎるとコールバックばかりでテストコードを書くことが大味になるし、使うのは適度が良さそう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中