[Erlang][Elixir]binaryの扱い

Erlangにおけるbinaryのコピー、参照の扱いに関してメモ。

64 byteまではheap binariesと言われて、メッセージを渡す時にコピーを渡してprocessのheapに保存するらしいです。

一方、それ以上は参照渡しになるらしいです。

なるほど。

Vさんの以下が参考になりました。

こっちも読んでいこう。

http://erlang.org/doc/efficiency_guide/introduction.html

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中