やっぱりモバイルアプリの(シナリオベースの)テストコードは1つの言語で書きたい

ruby_libのissueでとある文言を見て、そうだよなーと感じたもの。

https://github.com/appium/ruby_lib/issues/337#issuecomment-143345864

Originally we used Ruby across web/ios/android. The mobile tests weren’t stable. Now we have 3 suites in different languages.
– Ruby web test suite (angular_automation)
– Java Android suite (Espresso)
– Objective C iOS suite (XCTest)
It’s a lot of work but the tests are stable and fast. I hope the new mobile WebDriver technologies are successful because I’d much rather have one language for everything.

https://github.com/appium/ruby_lib/issues/337

Agree。
作業負荷的な話もあってRuby + AppiumでAndroidとiOSもView含むシナリオは通しつづけているけれど、速さと安定さ求めると現実解としては(作業負荷上がるけれど)幾つかの部分はEspresso、KIFやXCUITestにしたいですよね。
最近ではuiautomation v2 や、FBのWebDriverClientとか、もっと安定したものが出てきはじめます。そしてAppiumはそれへのbindingを実装し始めているので、うまくいってシナリオベースのGUI Testingは1つの言語で十分まかなえるといいな。(Ruby binding、その途中で壊れるようであればコミットしたいな)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中