Appium x iOSのscrollに対するworkaround

AppiumでiOSアプリに対してスクロール操作を行うとき、以下のworkaroundでうまくいったので、メモ。
Appium1.4.xで動作確認済み。

OS7.0 ~ 8.x系で確認されるOS側不具合で scrollTo やUIAutomatorの scrollToVisible を使うと、以下のようなエラーがでます。

null is not an object (evaluating 'au.getElement('').scrollToVisible')

このworkaroundとして、例えばrubyだと以下で回避可能です。

execute_script("mobile: scroll", direction: "down", element: element.ref)

elementは、find_elementなどで取得できうelementを意味します。

※いつからあったworkaroundだろう。自前で実装してた…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中