Appium1.4.0とruby_lib7.0.0がリリースされた

Appium1.4.0がBeta外れましたね。今回は、いくつかサポートに関わる気をつけておく内容がありましたのでめもめも。

Appium

https://github.com/appium/appium/releases/tag/v1.4.0

  • いくつかにdeprecateがつきました
    • Node 0.10サポート
    • iOS6.1、iOS7.0サポート(1.5でサポート切るかも)
    • Xcode6.3未満のXcodeサポート
      • Xcode6.0.1+iOS8.0の組み合わせは例外

他は、BugfixやAndroid向けの新しいcapabilityの追加など。

ruby_lib

https://github.com/appium/ruby_lib/blob/master/release_notes.md#v700-2015-05-08

わせて7.0.0がリリースされていましたね。本体と一緒にリリースする必要があるといってたので、miniWindowがnilになるときの対応が関係しているのかな。

  • default waitが0になった
  • resourceIdのバリデーションが追加された
  • install? メソッドが app_installed?にリネームされた
  • rubocop対応
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中