–suppress-adb-kill-server on Appium 1.4.0

Appium1.4.0で --suppress-adb-kill-server フラグが追加されていたのですね。

このフラグをonにしておけば、Appium Serverが adb kill-server してコネクション切断するということを防ぐことができる模様。

adbコマンドって、ip-address越しでも送ることができることは広く知られていると思います。ネットワーク越しで環境を構築している場合、adbのコネクションが切れると都度接続が必要になります。また、Selenium Gridを使って実施を並列化した環境を整えていると、テスト終わるときにkill-serverされるとadbのコネクションがこぞって切れるようなので、それを防ぐのにも良いとか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中