Appium 1.4.0 betaがリリースされていた

Appiumの1.4.0 betaがリリースされていました。
https://github.com/appium/appium/releases/tag/v1.4.0-beta

iOS8.3のサポートだったり、optionの追加というところが目新しそうですね。

Android capabilityとして以下が増えている。

  • disableAndroidWatchers
  • dontStopAppOnReset

dontStopAppOnReset がサポートされたので、シナリオの作成によっては adb install時に -S フラグつけてターゲットのパッケージをprocess killしないようにすうることができるようになるのですね。

Appium Serverへの引数としても、以下が増えている模様。

Capability Description Values
--dont-stop-app-on-reset false (Android-only) When included, refrains from stopping the app before restart
--debug-log-spacing false Add exaggerated spacing in logs to help with visual inspection
--suppress-adb-kill-server false (Android-only) If set, prevents Appium from killing the adb server instance

Feature Levelのテストの多くは、人手でカバーされることが多い(ので、時間がかかるとか、エクセルが〜とか言われる)のですが、最終的には避けて通れないところ。その量を減らすためにUnit/Integrationの量を増やすという発想は正しいのですが、Feature Levelのものは量は減りはしても結局はさけられない。
そのため、リリースサイクルを短く回すために単純に多くの人を投入するという人月の神話が教えてくれたバッドパターンに陥らないためには、Feature Levelで、リリースモジュールを純粋に確認できる手段は必要なこと。なので、Appiumのようにリリースモジュールに対して純粋に自動化手段を持つツールは良いですね。

不具合あれば修正PRだしたりもしていますが、こういう思想を持つツールにはもっと何かコミットしたいなー。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中