GoogleAppScriptを使ってHipChatなんかの外部サービスに通知を渡す

Googleスプレッドシートやフォームって、ちょっとした情報を共有したり何か申請してもらう時に何気に便利ですよね。

ただ、お問い合わせが発生したときなんかの通知がメールに集まる傾向があって、最近のようなチャットを主に使っている環境ではすぐに通知に反応できなかったり、必要以上にメールがたまってしまう傾向があります。

以下のようなGoogleAppScriptをスクリプトエディタから作成、保存して契機を設定しておくと、任意のサービスに通知を出すことができるようになります。

以下では、 messageToHipchat() をフォーム送信を契機に設定しておくと、フォームが送信されたことを契機に、フォームの中身含めてHipChatの特定のルームに通知を投げます。

UrlFetchApp がGoogle App ScriptでHTTPリクエストを発行したりするところです。 FormApp がフォームに対する操作をするところです。

何気に便利。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s