LEAN UXを呼んでその2

LEAN UXを読み終えたわけですが、全体的にその1で書いたPrinciplesを体現するための方法/ツールが記載されている感じでした。
ただ、いずれもマインドセットから変えていく必要のある箇所など、変化していくことが重要なようですね。

P.S
そういえば最近、この書籍の翻訳版が出版されたらしいじゃないですか・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中